日本語|English

[#Beginning of Shooting Data Section] Nikon D3 2009/06/16 14:13:32.42 ƒ[ƒ‹ƒhƒ^ƒCƒ€F UTC+9, ‰ÄŽžŠÔ‚̐ݒèF‚µ‚È‚¢ RAW (14-bit) ‰æ‘œƒTƒCƒYF L (4256 x 2832), FX ƒŒƒ“ƒYF 17-35mm F/2.8D ŽB‰eŽÒ–¼F komatsu yoshio ’˜ìŒ ŽÒ–¼F komatsu yoshio Å“_‹——£F 20mm ˜Ioƒ‚[ƒhF ƒ}ƒjƒ…ƒAƒ‹ ‘ªŒõƒ‚[ƒhF ƒ}ƒ‹ƒ`ƒpƒ^[ƒ“‘ªŒõ ƒVƒƒƒbƒ^[ƒXƒs[ƒhF 1/5•b i‚è’lF F/13 ˜Io•â³F 0’i ˜Io’²ßF ISOŠ´“xÝ’èF ISO 400 Ždã‚ª‚èÝ’èF ƒzƒƒCƒgƒoƒ‰ƒ“ƒXF ƒI[ƒg, 0, 0 ƒtƒH[ƒJƒXƒ‚[ƒhF ƒ}ƒjƒ…ƒAƒ‹(M) AFƒGƒŠƒAƒ‚[ƒhF ƒVƒ“ƒOƒ‹ AF”÷’²ßF ‚µ‚È‚¢ ŽèƒuƒŒ•â³F ’·•bŽžƒmƒCƒY’ጸF ‚µ‚È‚¢ ‚Š´“xƒmƒCƒY’ጸF ‚µ‚È‚¢ ƒJƒ‰[Ý’èF F‹óŠÔF Adobe RGB ŠK’²•â³F F‡‚¢’²®F Ê“xÝ’èF —ÖŠs‹­’²F ƒAƒNƒeƒBƒuD-ƒ‰ƒCƒeƒBƒ“ƒOF ‚µ‚È‚¢ ƒ”ƒBƒlƒbƒgƒRƒ“ƒgƒ[ƒ‹F ‚µ‚È‚¢ Ž©“®‚䂪‚ݕ␳F ƒsƒNƒ`ƒƒ[ƒRƒ“ƒgƒ[ƒ‹F [NL] ƒjƒ…[ƒgƒ‰ƒ‹ ƒx[ƒXF ƒNƒCƒbƒN’²®F - —ÖŠs‹­’²F 2 ƒRƒ“ƒgƒ‰ƒXƒgF 0 –¾‚邳F 0 F‚Ì”Z‚³(Ê“x)F 0 F‡‚¢(F‘Š)F 0 ƒtƒBƒ‹ƒ^[Œø‰ÊF ’²FF ”­Œõƒ‚[ƒhF ’²Œõ•â³F ƒtƒ‰ƒbƒVƒ…ƒ‚[ƒhF ƒJƒ‰[ƒtƒBƒ‹ƒ^[F ‘ª’nŒnF ‰æ‘œ^³«ŒŸØ‹@”F ‚µ‚È‚¢ ƒSƒ~œ‹ŽF ‰æ‘œƒRƒƒ“ƒgF komatsu-studio [#End of Shooting Data Section] [#Beginning of Shooting Data Section] Nikon D3 2009/06/16 14:20:41.33 ƒ[ƒ‹ƒhƒ^ƒCƒ€F UTC+9, ‰ÄŽžŠÔ‚̐ݒèF‚µ‚È‚¢ RAW (14-bit) ‰æ‘œƒTƒCƒYF L (4256 x 2832), FX ƒŒƒ“ƒYF 17-35mm F/2.8D ŽB‰eŽÒ–¼F komatsu yoshio ’˜ìŒ ŽÒ–¼F komatsu yoshio Å“_‹——£F 17mm ˜Ioƒ‚[ƒhF ƒ}ƒjƒ…ƒAƒ‹ ‘ªŒõƒ‚[ƒhF ƒ}ƒ‹ƒ`ƒpƒ^[ƒ“‘ªŒõ ƒVƒƒƒbƒ^[ƒXƒs[ƒhF 1/8•b i‚è’lF F/13 ˜Io•â³F 0’i ˜Io’²ßF ISOŠ´“xÝ’èF ISO 400 Ždã‚ª‚èÝ’èF ƒzƒƒCƒgƒoƒ‰ƒ“ƒXF ƒI[ƒg, 0, 0 ƒtƒH[ƒJƒXƒ‚[ƒhF ƒ}ƒjƒ…ƒAƒ‹(M) AFƒGƒŠƒAƒ‚[ƒhF ƒVƒ“ƒOƒ‹ AF”÷’²ßF ‚µ‚È‚¢ ŽèƒuƒŒ•â³F ’·•bŽžƒmƒCƒY’ጸF ‚µ‚È‚¢ ‚Š´“xƒmƒCƒY’ጸF ‚µ‚È‚¢ ƒJƒ‰[Ý’èF F‹óŠÔF Adobe RGB ŠK’²•â³F F‡‚¢’²®F Ê“xÝ’èF —ÖŠs‹­’²F ƒAƒNƒeƒBƒuD-ƒ‰ƒCƒeƒBƒ“ƒOF ‚µ‚È‚¢ ƒ”ƒBƒlƒbƒgƒRƒ“ƒgƒ[ƒ‹F ‚µ‚È‚¢ Ž©“®‚䂪‚ݕ␳F ƒsƒNƒ`ƒƒ[ƒRƒ“ƒgƒ[ƒ‹F [NL] ƒjƒ…[ƒgƒ‰ƒ‹ ƒx[ƒXF ƒNƒCƒbƒN’²®F - —ÖŠs‹­’²F 2 ƒRƒ“ƒgƒ‰ƒXƒgF 0 –¾‚邳F 0 F‚Ì”Z‚³(Ê“x)F 0 F‡‚¢(F‘Š)F 0 ƒtƒBƒ‹ƒ^[Œø‰ÊF ’²FF ”­Œõƒ‚[ƒhF ’²Œõ•â³F ƒtƒ‰ƒbƒVƒ…ƒ‚[ƒhF ƒJƒ‰[ƒtƒBƒ‹ƒ^[F ‘ª’nŒnF ‰æ‘œ^³«ŒŸØ‹@”F ‚µ‚È‚¢ ƒSƒ~œ‹ŽF ‰æ‘œƒRƒƒ“ƒgF komatsu-studio [#End of Shooting Data Section] [#Beginning of Shooting Data Section] Nikon D3 2009/06/16 14:33:15.59 ƒ[ƒ‹ƒhƒ^ƒCƒ€F UTC+9, ‰ÄŽžŠÔ‚̐ݒèF‚µ‚È‚¢ RAW (14-bit) ‰æ‘œƒTƒCƒYF L (4256 x 2832), FX ƒŒƒ“ƒYF 17-35mm F/2.8D ŽB‰eŽÒ–¼F komatsu yoshio ’˜ìŒ ŽÒ–¼F komatsu yoshio Å“_‹——£F 26mm ˜Ioƒ‚[ƒhF ƒ}ƒjƒ…ƒAƒ‹ ‘ªŒõƒ‚[ƒhF ƒ}ƒ‹ƒ`ƒpƒ^[ƒ“‘ªŒõ ƒVƒƒƒbƒ^[ƒXƒs[ƒhF 1/2.5•b i‚è’lF F/13 ˜Io•â³F 0’i ˜Io’²ßF ISOŠ´“xÝ’èF ISO 400 Ždã‚ª‚èÝ’èF ƒzƒƒCƒgƒoƒ‰ƒ“ƒXF ƒI[ƒg, 0, 0 ƒtƒH[ƒJƒXƒ‚[ƒhF ƒ}ƒjƒ…ƒAƒ‹(M) AFƒGƒŠƒAƒ‚[ƒhF ƒVƒ“ƒOƒ‹ AF”÷’²ßF ‚µ‚È‚¢ ŽèƒuƒŒ•â³F ’·•bŽžƒmƒCƒY’ጸF ‚µ‚È‚¢ ‚Š´“xƒmƒCƒY’ጸF ‚µ‚È‚¢ ƒJƒ‰[Ý’èF F‹óŠÔF Adobe RGB ŠK’²•â³F F‡‚¢’²®F Ê“xÝ’èF —ÖŠs‹­’²F ƒAƒNƒeƒBƒuD-ƒ‰ƒCƒeƒBƒ“ƒOF ‚µ‚È‚¢ ƒ”ƒBƒlƒbƒgƒRƒ“ƒgƒ[ƒ‹F ‚µ‚È‚¢ Ž©“®‚䂪‚ݕ␳F ƒsƒNƒ`ƒƒ[ƒRƒ“ƒgƒ[ƒ‹F [NL] ƒjƒ…[ƒgƒ‰ƒ‹ ƒx[ƒXF ƒNƒCƒbƒN’²®F - —ÖŠs‹­’²F 2 ƒRƒ“ƒgƒ‰ƒXƒgF 0 –¾‚邳F 0 F‚Ì”Z‚³(Ê“x)F 0 F‡‚¢(F‘Š)F 0 ƒtƒBƒ‹ƒ^[Œø‰ÊF ’²FF ”­Œõƒ‚[ƒhF ’²Œõ•â³F ƒtƒ‰ƒbƒVƒ…ƒ‚[ƒhF ƒJƒ‰[ƒtƒBƒ‹ƒ^[F ‘ª’nŒnF ‰æ‘œ^³«ŒŸØ‹@”F ‚µ‚È‚¢ ƒSƒ~œ‹ŽF ‰æ‘œƒRƒƒ“ƒgF komatsu-studio [#End of Shooting Data Section] [#Beginning of Shooting Data Section] Nikon D3 2009/06/16 14:41:32.25 ƒ[ƒ‹ƒhƒ^ƒCƒ€F UTC+9, ‰ÄŽžŠÔ‚̐ݒèF‚µ‚È‚¢ RAW (14-bit) ‰æ‘œƒTƒCƒYF L (4256 x 2832), FX ƒŒƒ“ƒYF 17-35mm F/2.8D ŽB‰eŽÒ–¼F komatsu yoshio ’˜ìŒ ŽÒ–¼F komatsu yoshio Å“_‹——£F 19mm ˜Ioƒ‚[ƒhF ƒ}ƒjƒ…ƒAƒ‹ ‘ªŒõƒ‚[ƒhF ƒ}ƒ‹ƒ`ƒpƒ^[ƒ“‘ªŒõ ƒVƒƒƒbƒ^[ƒXƒs[ƒhF 1/8•b i‚è’lF F/13 ˜Io•â³F 0’i ˜Io’²ßF ISOŠ´“xÝ’èF ISO 400 Ždã‚ª‚èÝ’èF ƒzƒƒCƒgƒoƒ‰ƒ“ƒXF ƒI[ƒg, 0, 0 ƒtƒH[ƒJƒXƒ‚[ƒhF ƒ}ƒjƒ…ƒAƒ‹(M) AFƒGƒŠƒAƒ‚[ƒhF ƒVƒ“ƒOƒ‹ AF”÷’²ßF ‚µ‚È‚¢ ŽèƒuƒŒ•â³F ’·•bŽžƒmƒCƒY’ጸF ‚µ‚È‚¢ ‚Š´“xƒmƒCƒY’ጸF ‚µ‚È‚¢ ƒJƒ‰[Ý’èF F‹óŠÔF Adobe RGB ŠK’²•â³F F‡‚¢’²®F Ê“xÝ’èF —ÖŠs‹­’²F ƒAƒNƒeƒBƒuD-ƒ‰ƒCƒeƒBƒ“ƒOF ‚µ‚È‚¢ ƒ”ƒBƒlƒbƒgƒRƒ“ƒgƒ[ƒ‹F ‚µ‚È‚¢ Ž©“®‚䂪‚ݕ␳F ƒsƒNƒ`ƒƒ[ƒRƒ“ƒgƒ[ƒ‹F [NL] ƒjƒ…[ƒgƒ‰ƒ‹ ƒx[ƒXF ƒNƒCƒbƒN’²®F - —ÖŠs‹­’²F 2 ƒRƒ“ƒgƒ‰ƒXƒgF 0 –¾‚邳F 0 F‚Ì”Z‚³(Ê“x)F 0 F‡‚¢(F‘Š)F 0 ƒtƒBƒ‹ƒ^[Œø‰ÊF ’²FF ”­Œõƒ‚[ƒhF ’²Œõ•â³F ƒtƒ‰ƒbƒVƒ…ƒ‚[ƒhF ƒJƒ‰[ƒtƒBƒ‹ƒ^[F ‘ª’nŒnF ‰æ‘œ^³«ŒŸØ‹@”F ‚µ‚È‚¢ ƒSƒ~œ‹ŽF ‰æ‘œƒRƒƒ“ƒgF komatsu-studio [#End of Shooting Data Section]

音楽総合研究センターへようこそ

【音楽総合研究センターの各部門】
〔お知らせ〕

新型コロナウィルスの影響による2020年度前期授業のオンライン化および学生入構禁止期間の延長に伴い、音楽総合研究センターにつきましても当面のあいだ通常開室が不可となります。そこで、学生および教職員の皆様に対し、以下の対応を取らせていただきます。

【学生の方へ】
①貸出可能資料につきまして
ご希望の方に郵送での貸出を受け付けます(貸出のための送料は大学側で負担いたしますが、返却のための送料はご負担ください)。
こちらの資料郵送サービス利用票にご記入いただき、onken@ml.geidai.ac.jpにお送りください。
貸出期間は当センタースタッフ発送完了から1か月です。郵送には1週間程度要しますので、お急ぎの方は早めの申請をお願いいたします。

②禁帯出ならびに郵送困難な資料につきまして
論文指導や専攻実技をご担当いただいている先生のお名前で、利用許可申請をお願いします。申請書をこちらからダウンロードいただき、ご自身での記入欄と先生による記入欄を埋めたうえでonken@ml.geidai.ac.jpにお送りください。

③論文作成ワークショップ(個別オンライン)の継続につきまして
5/29(金)までの予定で論文作成ワークショップを開催しておりましたが、個別オンラインでのワークショップにつきましては、継続といたします。引き続き平日10時半~17時の間でご予約を受け付けるかたちといたしますので、こちらをご一読のうえ、onken@ml.geidai.ac.jpにご連絡ください(1件あたりおよそ45分といたします)。

【教職員の方へ】
平日13時~15時/15時~17時の時間枠で、事前にアポイントメントを取った方のみご来室いただけます。こちらのメールフォーマットをコピー・ペーストのうえ必要事項を記入し、onken@ml.geidai.ac.jp にお送りください。
また、貸出可能資料につきましては郵送サービスのご利用も可能です。こちらの利用票をご記入いただき、onken@ml.geidai.ac.jp にお送りください。 

 

※卒業生ならびに学外の方のご利用は、通常開室となるまで不可となります。ご不便おかけしますがご了承くださいませ。
※各種申請に必要な資料は、ダウンロードページからも入手可能です。

(2020/5/31)

———————— + ————————

2020年5月1日に発されましたキャンパス入構禁止延長に従いまして、当センターを
・2020年5月末日まで完全閉室
・2020年6月1日(月)より貸出・返却対応(自習スペース等の開放につきましては、改めて開始時期をお知らせいたします。)
といたします。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
資料帯出中だった方につきましては、始業次第、ご返却いただければ幸いです。

なお、論文ワークショップにつきましては
第1回(個別オンライン):期間を5月末まで延長
第2回(一斉オンライン):予定通り5月21日(火)18時半~19時半で開催予定
です。詳しくはこちらをご確認ください。

ご不明な点や緊急のご用件は、onken@ml.geidai.ac.jpにお願いいたします。(2020/5/2)

———————— + ————————

2020年度前期論文作成ワークショップにつきまして

音楽総合研究センター(2号館1階)では、毎学期に1回論文作成ワークショップを開催し、特に実技系大学院生を対象に、学位論文のテーマ設定や執筆に必要な作業のサポートを行ってきました。しかしながら新型コロナウィルスの影響で、今年度前期につきましては例年通りの形態での開催は難しいと判断し、こちらの要領で開催させていただくこととなりました。※登校禁止期間の延長に伴い、第1回につきましては受付期間を5月末まで延長しております。

ご一読のうえ、ご興味いただければ幸いです。

(2020/4/20)

———————— + ————————

2020年4月8日に発されました学長指示およびキャンパス入構禁止に従いまして、当センターを
・2020年5月10日(日)まで完全閉室
・2020年5月11日(月)より貸出・返却対応(自習スペース等の開放につきましては、改めて開始時期をお知らせいたします。)
といたします。
ご利用の皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解をお願いいたします。
なお、資料の返却期限が4月中だった方につきまして、延滞措置が課せられることはございません。
始業次第、ご返却いただければ幸いです。
ご不明な点や緊急のご用件は、onken@ml.geidai.ac.jpにお願いいたします。
(2020/4/9)

———————— + ————————

新型コロナウィルスの影響による始業の遅滞に伴い、各種利用案内をこちらよりダウンロード出来るようにいたしました。(2020/4/7)

———————— + ————————

音楽総合研究センターでの開設授業「大学院研究基礎(演習)Ⅰ・Ⅱ」につきまして、授業日程の変更がございます。【改】授業日程をご確認ください。(2020/4/2)

———————— + ————————

大学全体での登校禁止期間延長および授業開始の延期に伴い、当センターの利用につきましても、以下の通りとさせていただきます。

・4月19日までは、閉室といたします。
・4月20日~5月10日は、火曜日(4月21日・28日)のみ開室いたします。
 ただし、貸出・返却のみとし、自習スペース等での長時間の滞在は認めません。
 また開室時間を★11時~12時30分/13時30分~15時とさせていただきます。
・5月11日以降は平常開室(平日10:30-17:00)を予定しておりますが、当面の間は貸出・返却のみの対応とし、自習スペース等での長時間の滞在は不可とします。今後の状況に応じ、予定を変更する場合もございますので、当HPや学内一斉メールを適宜ご確認ください。

ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただければ幸いです。
ご不明点は音楽総合研究センターonken@ml.geidai.ac.jpにお問合せください。

音楽総合研究センター閲覧室 2020年4月2日

 (2020/4/2)

———————— + ————————

【3月中の開室日につきまして】
新型コロナウィルス感染拡大防止のための学生登校禁止に伴い、当センターでは3月の開室日(3月17日(火)・24日(火)・31日(火)10時半~17時)につきまして、以下のような対応を取らせていただきます。

・職員・学生向けの資料の貸し出し/返却は引き続き受け付けます。
・自習スペース等での長時間の滞在はご遠慮ください。
・学外および卒業生の利用は停止いたします。

ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。ご不明な点がございましたら音楽総合研究センターのメールonken@ml.geidai.ac.jp にお気軽にお問い合わせください。(2020/3/16)

———————— + ————————

今年度卒業・修了予定の方の資料長期貸出期限は2月18日(火)までとなります。ご留意ください。
(次年度の進学が決まっている方も、いったんの返却をお願いしております。ご協力いただければ幸いです。)(2020/1/21)

———————— + ————————

2月第3週以降の開室日は2月12日(水)、18日(火)、19日(水)となります。ご利用の際にはご注意ください。詳しくは開室カレンダーをご確認ください。
※卒業予定の方の長期貸し出しは、貸し出し日に関わらず2月18日(火)期限となります(一時持ち出しは引き続きご利用可能です)。(2020/1/15)

———————— + ————————

・河野文昭氏よりご寄贈いただきました。
CD『岡山潔の軌跡 第1巻』KIYO-101~3、有限会社パウ。
CD『岡山潔の軌跡 第2巻』KIYO-104~7、有限会社パウ。

・中村雪武氏よりご寄贈いただきました。
中村雪武『詩人吉丸一昌のミクロコスモス——子供のうたの系譜』東京:コールサック社、2019年。(2019/12/24)

———————— + ————————

(前期)ワークショップ 第1回「音楽家になるためのWeb発信講座~ポートフォリオ・サイト作成支援~」【5月16日(木)】を開催します。詳しくはこちらをご覧ください。(2019/11/6)

———————— + ————————

【10月11日(金)】講演会シリーズ第8回「特別講座 第 8 回 若手音楽家のためのキャリア展開支援」を開催します。詳しくはこちらをご覧ください。(2019/10/9)

———————— + ————————

【夏休み期間の開室につきまして】
2019年8月〜9月は
8月6日(火)/20日(火)/27日(火)
9月3日(火)/10日(火)
のみ10:30-17:00で開室いたします。ご留意のうえご利用ください。
開室日はこちらからもご確認いただけます。(2019/7/31)

———————— + ————————

論文作成ワークショップの開催が決定しました。
第1回(基礎編)2019年10月3日(水)Ⅳ限(14:40-16:10)
第2回(実用編)2019年10月10日(水)Ⅳ限(14:40-16:10)
詳しくはこちらからご確認ください。(2019/7/30)

———————— + ————————

新しい資料が加わりました。詳しくはこちらからご覧ください。→洋書和書楽譜(2019/7/2)

———————— + ————————

【コンサートのお知らせ】
2019年7月19日(金)、19時より本学第6ホールにてSPレコード・コンサート「第2回
野澤コレクションでたどるヴァイオリン演奏の系譜〜シモン・ゴールドベルクを中心に〜」を開催いたします。今回のコンサートは附属図書館を中心とする研究プロジェクトの一環として行われるもので、ゴールドベルクの薫陶を受けた澤和樹学長の解説を交えながら、ゴールドベルクを中心に種々のヴァイオリニストとの聴き比べなども行います。
またホワイエでは、ゴールドベルク文庫所蔵の関連資料や楽譜なども展示します。
詳しくはこちらをご参照ください。
ご来場をお待ちしております。

(2019/7/2)

———————— + ————————

講演会シリーズ第7回「特別講座 第 7 回 若手音楽家のためのキャリア展開支援」【6月14日(金)】を開催します。詳しくはこちらをご覧ください。(2019/5/15)

———————— + ————————

(前期)ワークショップ 第1回「音楽家になるためのWeb発信講座~ポートフォリオ・サイト作成支援~」【5月16日(木)】を開催します。詳しくはこちらをご覧ください。(2019/5/15)

———————— + ————————

書架の配架が一部変更となりました。ニューグローヴ世界音楽大事典等の事典類を1階自習用机付近の書架に移動いたしました。配架場所がわからない場合はカウンタースタッフにお尋ねください。引き続きのご利用をお待ちしております。(2019/5/7)

———————— + ————————

Scroll to Top